松本市、筑北村、麻績村、安曇野市を中心に、「健康自然住宅」通気断熱WB工法で木造住宅の新築・リフォームをおこなっています。

100歳までの安心リフォーム

いまの家は、
100歳まで安心して暮らせる家ですか?

何歳まで生きたいですか?

そんな質問に、「そんなに長く生きたくないよ」という人が多いようです。
でも、簡単に死なせてくれないのが、今の日本。
それなら、100歳まで生きる覚悟で、楽しく生き抜くつもりで、楽しみましょう。
楽しく生きるために、楽に暮らせるリフォームも、大切ですね。

高齢者リフォームのポイント

これからも笑顔で暮らすために!
お風呂のバリアフリー化

お風呂の中は、危険がいっぱいです。床で滑ったり、浴槽に入るのに跨いで引っかかったり。
手すりを付けると楽になります。断熱を良くすると、冬でも暖かいお風呂で楽ですよ。

浴室リフォーム事例

部屋の断熱化

冬は寒くて辛い。夏は暑くて辛い。
部屋の断熱を良くすると、からだが楽になりますよ。一番効果が大きいのは、窓の断熱です。内窓を付けると寒さ暑さがぐんと良くなりますよ。

断熱リフォーム事例

トイレの手すり設置

便座に座ったり、立ち上がったり、ちょっとした動作に「手すり」があると楽です。
介護認定を受けていると、手すりを付ける工事に市町村から補助金がでる場合があります。

トイレリフォーム事例

細かな工事(戸車交換、水栓修理、など)

細かな事リフォーム事例

トイレ、廊下、玄関の手摺取付

リフォーム事例

お風呂を暖かく、バリアフリーに

浴室リフォーム事例

大きな段差、小さな段差をなくす

リフォーム事例

部屋の入口を引き戸にする

リフォーム事例

代表写真

  • 私が伺います!
  • 代表取締役
  • 斉藤一徳

豊かな自然に囲まれた四賀の里でお客様の健康・安心・安全を一番大切に心地よく暮らせる家づくりをしています。

社長紹介

  • 安心の住まいづくり
  • プロの誇り
  • 女性の視点
  • 一般社団法人 信州木造住宅協会

上へ